TOP

 ALWAYS ROCK, ERG and TATSUKO CRAZY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サマーウォーズ」の感想

ちょっと前になりますが、
細田守監督の「サマーウォーズ」を観てきました。


この動画を改めて見ると色々と思い出してきて、
目頭が熱くなる。

世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界、OZ(オズ)。
そのメンテナンスのアルバイトをしている高校生の健二は、
憧れの夏希先輩から田舎に行くというアルバイトを頼まれる。
気楽に応じた健二だったが、実は夏希の本家とは武家の血筋を受け継ぐ旧家、陣内家であり、
曾祖母である烈女・栄のために夏希のフィアンセのふりをするというアルバイトだったのだ。
さいわい栄は健二を認め、芝居は平穏のうちに終わるかに見えたが、
その夜健二はケータイに届いた謎の数式を、数学の問題と考えて解いてしまう。
しかしそれは、OZ世界を崩壊させ地上を混乱させる大事件の幕開けだった。
Wikipediaより


今年もまだ残っていますが、
私の中では3本の指に入る出来でした。

笑えるシーンはしっかり笑え、
泣けるシーンではしっかり泣ける。

後半は終始泣きっぱなしで、
隣の方はさぞ気持ち悪かったでしょう。
(私が見た時間帯は満席でした)
主題歌である山下達郎さんの「僕らの夏の夢」も
映画によくあっていてこれだけでも泣けます。

事前知識などなくても十分に楽しめることは補償しますが、
あえて言うなら花札の知識があるとより楽しめるかと。

ちょっとだけ、ちょっとだけだよ。
コレは嫌だったという点を挙げさせてもらえば、
・一部のキャストの声に違和感を覚える。
・せっかくの大家族設定なのだから、もうちょい話を拡げてほしかった。
・デジモンに似てる。

くらかな。

あと一回は観に行きたいな。
Bru-ray出たなら買います。
この作品を観た後にヱヴァの2回目に行ってたりして。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://likesofkiyu.blog10.fc2.com/tb.php/479-2ecb96ff

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Twitter

検索

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

リンク

参加中

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへフィードメーター - キユノライク-Love Like Live Life- キユ@板垣辰子命さんの読書メーター

タグクラウド

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。